Noimage

祥子 久松

NPO法人 出発(たびだち)のなかまの会 生活介護(作業所)職員 作業所

学部時代は国際協力を、大学院では文化人類学を専門に研究していました。修士課程ではバングラデシュの障害者支援について、現地のNGOを一年かけて調査しました。現在は日本の障害者支援やその他日本が現在抱える問題や現状について知ることを目的とし、知的障害者を支援するNPO法人の職員として、日々支援とは何か、開発とは何か、障害とは何か、ということを自分自身に問いかけ続けています。将来はバングラデシュの障害者支援に関わりたいと思っています。

論文情報

    まだ論文の情報の登録がありません

本棚情報

本棚数閲覧数
1 1592

本棚詳細



いいね!した本棚 最近閲覧した本棚 読んだ本の記録

1

51wg5llorzl

2

41rydxmvyal

3

61j5hsee06l

4

ヒンディー語を学ぼうとする、ニッチなあなたへ。成長が見込まれる大きな市場としてのインド。刺激的な旅行先としてのインド。仏教の源流、ヒンドゥー教と多様な宗教が共存するインド。入口はどこからでも、インドへ興味をもったあなたはインドから呼ばれた存在です。英語だけでは出来ないコミュニケーションがあります。より深いインドへ、ヒンディー語によって入り込んでいきましょう!日本語と語順が同じなので、意外と簡単です。集中すれば丸1年でペラペラになります。

1

1439732759

2

513x1rnt5dl

3

51cwyvt1ril

4

51abmjhd7hl

5

511hnf87cwl

”障害”者とは誰をさすのか。“障害”はいつの時代から言われ、どのように規定されていったのか。ここでは人類学的文献、エッセイ、英文の解説本をチョイスしてみました。身近なようで遠い存在である“障害”について、一緒に考えてみませんか。

読書ログ機能を公開予定