わくわくするような未知の知との出会い

宮武 由紀子

立命館大学 / 国際関係学部 / 国際関係学科

途上国の問題を解決する一つの手段としてフェアトレードという方法に興味を持ち、大学で学び、実際活動もしています。 マレーシアへの1年間の交換留学の中で途上国からみた援助、開発の視点も学んだので、途上国側からの視点、先進国の視点両方を理解し、どちらもが歩み寄り互いに協力できる関係作りの架け橋になりたいと考えています。

フェアトレードを学ぶ第一歩[知識編]

1438690420

国際協力。 国際協力、こんなにも正解がないものに私は初めて出会いました。そして、私がもがいてもがいてたどり着いた先には、フェアトレードという一つの国際協力の形がありました。ただこれは正解でもなんでもありません。私は今でも私が思う国際協力の在り方を模索しています。ここでは一つの手段としてのフェアトレードの可能性についての本棚を将来の自分のため、国際協力に悩む方、フェアトレードに興味がある方、これからの途上国の可能性を考える方におくります。 この本棚には、国際協力、フェアトレードについての基礎知識をしっかりおさえられるもの、フェアトレードに対する批判から自分自身の考察ができるものを置いてみます。[実践編]の本棚も作ったので、そちらも合わせて。

1438690498

コーヒーのグローバル・ヒストリー 赤いダイヤか、黒い悪魔か

1438690622

フェアトレードのおかしな真実――僕は本当に良いビジネスを探す旅に出た

1438690454

フェアトレードを学ぶ人のために

1438690420

フェアトレード学-私たちが創る新経済秩序

1438690538

バナナと日本人―フィリピン農園と食卓のあいだ (岩波新書)

この本棚を読む

フェアトレードを学ぶ第一歩[実践編]

1438689382

国際協力。 国際協力、こんなにも正解がないものに私は初めて出会いました。そして、私がもがいてもがいてたどり着いた先には、フェアトレードという一つの国際協力の形がありました。ただこれは正解でもなんでもありません。私は今でも私が思う国際協力の在り方を模索しています。ここでは一つの手段としてのフェアトレードの可能性についての本棚を将来の自分のため、国際協力に悩む方、フェアトレードに興味がある方、これからの途上国の可能性を考える方におくります。 この本棚には、国際協力、フェアトレードに関する多様なあり方、またそんな国際協力の在り方に近づき、触れ、感じることができる、そんな本たちを置いてみます。[知識編]も作ったので、そちらも参考に。

1438689425

世界と、いっしょに輝く―エシカルジュエリーブランドHASUNAの仕事

1438689472

NAKED FASHION ―ファッションで世界を変える― おしゃれなエコのハローワーク

1438689556

おいしいコーヒーの真実 [DVD]

1438689635

途上国の人々との話し方―国際協力メタファシリテーションの手法

1438689382

裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)

この本棚を読む