わくわくするような未知の知との出会い

学の本棚

1437901728

言語学を知らない人のための、言語学を垣間見る本

「言語学」って聞いたことはあるけど、何しているの?という、言語学に関する知識がない、言語学超初級者のための本棚です。私たちの住む世界の中に散らばっている、「言語学」に気づかせてくれます。難しい専門用語は使わず、楽しく読める書籍を集めました。私が言語学の世界に入るきっかけにもなった本たちで、今でもふらっと読み直したりします。

1439296270

物理学とは何か?物理を学びたい人・学んでいる人にお薦め!

物理学とは何か?何を目的にしているのか?とよく聞かれます.この本棚では,これらの問に答えてくれる本を4冊紹介します.物理学を他の学問から区別する点がどこにあるのかを理解し,そして物理学の目的が自然現象の解明ではないことを感じて下さい.最初の2冊はどの年代の方にとっても読み易い本です.特にこれから物理を学ぶ高校生にお薦めです.残りの2冊は大学の学部で物理を学んでいる人,または前の2冊を読んで近代物理学の偉人の考え方をより深く知りたい方にお薦めします.

written by 竹内 雄哉
1436759268

経済学の基礎「ミクロ経済学」を学ぶ

ミクロ経済学の知識は様々な分野で応用することができます。経済学部生でなくても、教養として知っておいて損はないでしょう。ミクロ経済学を学びたいけど、何読んだら良いか分からないという人向けの本棚です。

written by Kamo Shunsuke
51d24vya63l

生物学の基礎の基礎

この本棚では生物学を学んでみたいけど何から学べばいいのか分からない、という人向けの本を並べていきます。高校で生物を履修していなかった私が、大学で生物学科に進むために使用した本です。

written by 元満 文音
51fmxce02ll

環境学ってなんなのさ??

みなさんは“環境学”という言葉を聞いたとき、何を思い浮かべますか?地球温暖化、森林破壊、砂漠化、住環境など、人によって連想する事象は様々かと思います。“環境学”と一言で表しても、工学、農学、理学、経済学、法学など、その網羅している分野は横断的です。そのようにさまざまな学問から成り立っている環境学について、この本棚ではまず1冊目で環境学へ対するイメージをつかむことができ、2冊目で環境技術の概要について学ぶことができます。そして3冊目では筆者が専門としている途上国の衛生問題の現状や必要とされている技術等について知ることができます。1冊目はどなたにも楽しんでいただけると思いますが、2冊目からは高校理科(物理・化学・生物)や簡単な微分方程式の知識が要される箇所があります。また3冊目は全文英語です。

written by 西田 卓弘
410rc7sobel

教育に関心がある方へ。教育を自分の経験から一歩離れて考えてみる比較教育学。

 教育についての議論は世界各国で絶えません。たくさんの方が「教育」を経験してきたのではないかと思います。比較教育学は世界の様々な国や地域の教育現象について研究する学問です。比較することによって、「教育ってこういうものだ」というあなたの主観から少し自由になって「教育」を捉えなおし、新たな教育の側面を見つけてみませんか。この本棚は①大雑把に「教育学」と捉えるために私が読んだ本、②比較教育学を学ぶために読んだ本を紹介しています。

written by Fukuda Sayaka