サイクリックボルタンメトリーが 『とりあえず取れた』 後に

2015-08-30 22:09:51 +0900 written by Togami Makoto

●内容:電気化学(特にサイクリックボルタンメトリー、基本的なクーロメトリー、ポテンショメトリー)●対象:大学生以上●この本棚を読むとできるようになること:「とりあえず取れた」データを、より根本から考察・理解することができるようになります●本棚の筆者について:自然哲学者(もしくは電気化学者)を志す博士課程学生●その他:私は拝読しておりませんが故玉虫怜太先生や電気化学会編の教科書も良いと思います。インピーダンス測定等、より複雑な測定法については「~法」「~測定法」と名の付いた本が良いと思います

1 ベーシック電気化学

電気化学について、広くやさしく書かれている本です。 字面の印象や本の厚さ、値段的にも初心者大学生向けだと思います

2 電気化学 (基礎化学コース)

ベーシック電気化学よりも少し内容が詳しいと感じました。 サイクリックボルタンメトリーを主に使う人向けです。

3 Electrochemical Methods: Fundamentals and Applications

ガチで電気化学を志す方向けです。 これを理解して初めて「電気化学」をやっている研究者かもしれません (私は途中で止まっています…)