科学・テクノロジーの本棚

カテゴリーの本棚:70件

1

61xzxxdoorl

2

51vdrbgpgbl

3

51xr nx7eal

4

61b9g29c8nl

5

51fvxboyssl

我々人類は先史時代から、宇宙に絶えず関心を寄せてきました。宇宙の成り立ちをめぐる学問は宇宙論と呼ばれています。21世紀を迎えた今、天文学は驚くほどの精密観測が可能になり、宇宙の始まりから現在に至るまでの宇宙の進化が詳細に理解できるようになりました。さらに、精密観測・大規模サーベイからデータを大量に得られ、宇宙論はビッグデータを利用した一大データサイエンスで、多くの人が活躍できる研究分野となりました。 この本棚では、宇宙論の最先端で研究する大学院生が、自分が辿ってきた読書の履歴を紹介しました。これらの本を読んで、宇宙の始まりを探る冒険に出てみませんか?

1

412fuedkxpl

2

51n5qqxg8wl

3

41ccdmjua3l

4

41d1urd39ql

5

41fefdxyfwl

幻覚・幻聴の症状がある人に対して、その症状がない人から客観的に見ると、そんなものなどない、と考える人が多いかもしれません。認知症の人、寝たきりで言葉すら発せずにいる人、精神疾患を抱えた人、それぞれ一人一人、その人が感じる世界があります。客観的に見てわからない世界を、本人は必ず感じています。「ありもしない」と他者が感じてしまうかもしれない世界は、本人にとっては実際あるものとして、存在しているのです。患者さんと関わる看護師は、その人が感じている世界を、あるがままに理解しようとする現象学的視点が大切だと考えています。一見難しそうな現象学ですが、看護を学ぶ人にとって、とても大切な視点です。そして精神看護において、特に重要なアプローチになります。現象学は難しくない、むしろ理解できると、これこそが身につけるべき視点だったのだと、気付くことができるはずです。

1

1439016626

2

1439016743

3

1439016920

4

1439016984

5

1439017162

6

1439017408

現在、医療や工学の分野で非常に注目されているタンパク質。その多様な機能は今後人々の生活を支える様々な可能性を秘めています。この本棚では、中学生が習うような原子の世界から、大学の研究室で必要とされるタンパク質やその解析手法などに結びつくような幅広い知識を集約しています。体内の活動を支えるミクロな働き手に興味を持っていただけたらと思います。

1

1439731057

2

41m8fyus3jl

コンピュータ・シミュレーションとはなんらかの現象をコンピュータでシミュレートする事であり、これを用いれば実験では見る事の難しいタンパク質やDNAなどの動的側面を再現し、検証することができる。現在IT創薬(コンピュータシミュレーションを用いて薬を創る)の期待が高まっている。その仕組み、シミュレーションの行い方を理解し実践するための専門的な本棚。本来数学、物理の素養が非常に求められる分野であるが、生物や化学を専門とする人でもわかりやすい本である。まずは手前の本で分子動力学を勉強して必要に応じて他の参考書を読めばよい。

1

51rq4ry9yhl

2

413ozv0lbyl

3

41glwqxej2l

今も昔も世界の淡水の量は不変ですが、今後は地球温暖化の影響や途上国の人口増加に伴って水需要は高まる一方です。この本棚は、水環境の総論や技術をゼロから勉強して、排水処理分野で研究や実務で役立てたいという方向けです。 1冊目では、改めて水の必要性を学ぶことができます。2冊目では、特に環境科学・水質の基礎と下水処理についての知識をつけ、3冊目で実際に設計をしてみます。私は、この本棚の本で環境工学全般の知識をつけて設計を勉強したため、専門用語に振り回されることなく研究やインターンで役立てることができています。

1

412hm6jwuyl

2

41fqi5eezhl

3

41yuing2lrl

●内容:電気化学(特にサイクリックボルタンメトリー、基本的なクーロメトリー、ポテンショメトリー)●対象:大学生以上●この本棚を読むとできるようになること:「とりあえず取れた」データを、より根本から考察・理解することができるようになります●本棚の筆者について:自然哲学者(もしくは電気化学者)を志す博士課程学生●その他:私は拝読しておりませんが故玉虫怜太先生や電気化学会編の教科書も良いと思います。インピーダンス測定等、より複雑な測定法については「~法」「~測定法」と名の付いた本が良いと思います