本棚

初心者から専門家向けまで、様々な本棚が揃っています。

新着 人気 オススメ

1

51%2bjtzleyzl

2

51hacz5pxxl

一つ目の「「国際協力」をやってみませんか?」という本で、国際協力の方法としての全体像をつかんだのち、二つ目の「社会をよくしてい金も稼げるしくみのつくりかた」でみんなをハッピーに巻き込める方法としてのビジネスを紹介しています。 この2つの本を読んで思ってほしくないのが、「自分にはできない」ということです。自分の理想の形はどれにあてはまるんだろう?という全体の位置づけと、それに必要な能力知識をどのように得るのか?を考えやすくするために、この2つの本を読んでみてほしいです。なぜ個人的にビジネスという形を推奨しているかというと、①社会的や入りたいと思う組織のタイミングなどで自分の人生が左右されることがないから(究極、能力というのは後天的なので、自分が頑張るか否かだから)です。 ぜひ読んでみてください。

1

31prfc2jwtl

2

51ckbzlj pl

3

510iygj%2b7hl

4

519jynicb9l

5

41sdtcr695l

哲学や倫理学は長い歴史と伝統をもつ学問ですが、それにもかかわらず(あるいはそうだからこそ)標準的な教育過程を定めるのが難しい分野でもあります。もちろん、プラトンやアリストテレス、カントといったビッグネームの書いた古典的著作を読むことから始めるのも一つの手ではあります。しかし、そうでない仕方として「哲学にはどういうトピックがあるのか」とか「なんでそのトピックを面白がっている研究者がいるのか」といったテーマベースの入門の仕方もあります。この本棚では初学者が最初の一歩として「ざっくり諸テーマを理解する」ために有益と思われる本を選びました。 もう少し詳しめのガイドは以下で配布しているのでこちらもご覧ください。 「哲学・倫理学の輪郭を(ざっくり)つかむための読書ガイド」(http://nagatoyu.xsrv.jp/bookguide/)

1

51vbigvtc7l

2

51i5gc3sbml

3

51n81qhrk9l

4

51xvrtzftbl

「スイス研究<入門編>で、すっかりスイスの虜になってしまった」、「実はあんまり歴史は得意ではないので、今のスイスにつながる勉強がしたい」、「スイスと日本の関わりに興味がある」。ーわがままな”スイス中級者向け”に、法律や、国家システム、外交史に食い込む本棚です。

ユーザ

様々な分野の専門家がユーザ登録をしています。
ユーザ登録がまだの方は、登録してフォローしてみましょう。

新着 人気 オススメ