わくわくするような未知の知との出会い

Saita Chey

鹿児島大学 / 理工学研究科 / 物理・宇宙専攻

 大学院で電波天文学の研究をしています。晴れた日に夜空を見上げると星が見えます。その星と星の間には何もないのではなく、たくさんの目に見えない(けど電波では見える)ガスなどがあります。私は天の川の中にある目に見えないガスを電波で観測し、それらがどのように運動しているのかを調べています。研究ではpython、Fortran、perlなどのプログラミング言語を使う機会も多いです。

基礎から発展までわかる電波天文学

1437826520

天文学の中でも一番波長が長い電波を用いて宇宙を観測する電波天文学。チリのALMA望遠鏡など国際的なプロジェクトも盛んになってきたホットな研究分野のひとつです。 この本棚では「電波で何を観測するか」よりも「電波で観測するための理論や手法」を学べる本を集めました。最初の1冊では電波天文学の基礎となる理論や観測装置などを学び、1冊目に書かれていない詳しいことを2、3冊目で補います。レベルが高い本棚になっていますので、この本棚の前に「天文学」の本棚を読むのがオススメします。

1437825457

Interferometry and Synthesis in Radio Astronomy

1437826520

宇宙の観測〈2〉電波天文学 (シリーズ現代の天文学)

1437826988

Tools of Radio Astronomy (Astronomy and Astrophysics Library)

この本棚を読む

星好き・宇宙好き・サイエンス好きのための天文・宇宙入門

41wf4j5vrsl

星空を見て、ロケットの打ち上げを見て、または「銀河鉄道の夜999」を観て宇宙に興味を持ったことはないでしょうか?この本棚はそんなあなたが天文学を知り、もっと楽しめる本を集めてみました。宇宙と一言に言ってもロケットなどを飛ばす技術を研究する宇宙工学や遠くの星や天体で何が起こっているのかを調べる天文学など様々な分野がありますがここでは天文学を中心に紹介します。入門編から天文学専攻の大学、大学院レベル編まであるので1冊目から読むことがオススメです。

51tdyv 9oql

ファー・アウト―銀河系から130億光年のかなたへ

41wf4j5vrsl

エレンの宇宙

41zxvnhb1fl

人類の住む宇宙 (シリーズ現代の天文学 第 1巻)

51msx0pd2ll

基礎からわかる天文学

この本棚を読む