わくわくするような未知の知との出会い

Ohno Shohei

香川高等専門学校 専攻科 / 創造工学専攻 / 建設環境コース

4期生の大野翔平です。土木・環境工学を学び途上国での排水処理を専攻しています!現在は留学中でインドネシア語の語学学校に通いながらNGOにインターンに行っています。

排水処理技術 ー環境工学の基礎から水処理技術の設計までー

51rq4ry9yhl

今も昔も世界の淡水の量は不変ですが、今後は地球温暖化の影響や途上国の人口増加に伴って水需要は高まる一方です。この本棚は、水環境の総論や技術をゼロから勉強して、排水処理分野で研究や実務で役立てたいという方向けです。 1冊目では、改めて水の必要性を学ぶことができます。2冊目では、特に環境科学・水質の基礎と下水処理についての知識をつけ、3冊目で実際に設計をしてみます。私は、この本棚の本で環境工学全般の知識をつけて設計を勉強したため、専門用語に振り回されることなく研究やインターンで役立てることができています。

413ozv0lbyl

環境工学―持続可能な社会とその創造のために

41glwqxej2l

Excelで解く水処理技術

51rq4ry9yhl

水の世界地図 第2版 刻々と変化する水と世界の問題

この本棚を読む