わくわくするような未知の知との出会い

下出 健介

早稲田大学 / 国際教養学部 / 国際教養学科

現在所属している国際教養学部は、専門を持たずに文理問わず様々なことを英語で学ぶリベラルアーツの学部で、その中でも特に国際関係論を学んできました。また、副専攻として都市地域研究やソフトウェア学も学んでいます。 留学はヨルダンとエストニアにそれぞれ1年ずつ行い、ヨルダンではアラビア語、エストニアでは社会福祉、メディア、ヒューマンコンピュータインタラクションなどを学びました。 また、社会的弱者への理解とサポートに関心があり、ボランティアやアルバイトなどを通して、難民、孤児、要介護高齢者、精神障害者、学校の授業についていけない学生など様々な分野で社会福祉に関わってきました。 その他でも、エストニアのスタートアップハブや電子政府を専門とするコンサルタントでインターンをそれぞれ半年弱行いました。 今後は学士論文として、高齢者へのインターネットを通じた社会参加及び自立支援について、UXの視点からアプローチする研究を行う予定です。

エストニア語を学んでみたい少し変わり者のあなたのための本棚

エストニアとはバルト三国の1番北に位置する人口130万人ほどの小さな国です。元大相撲力士の把瑠都の出身国、インターネット投票やSkype発祥の地として知られるIT先進国、日本人ととても国民性が似ている、美男美女が多い、お酒が安い、そんなエストニアに少しでも興味を持った稀有な人がゼロからエストニア語を学ぶ上での参考になるかと思います。

51arplafnfl

まずはこれだけエストニア語 (CDブック)

51fl nxqtcl

A30 地球の歩き方 バルトの国々 2015~2016

この本棚を読む