わくわくするような未知の知との出会い

谷口 永里子

京都大学大学院 / 人間・環境学研究科 / 共生人間学専攻

フランス語を対象とした言語学の研究をしております。 学部の時はフランス語学フランス文学科に所属し、言語学と文学をかじったうえで、言語学の面白さを知り、フランス語学の世界に入りました。卒業論文では、フランス語と英語の受動態の相互翻訳の比較を、修士論文ではフランス語の受動態の談話機能の再考を行いました。(談話機能:文章、あるいは会話の中で、言語表現が担う役割)現在は、従属節(関係節など)の中の主語と動詞の倒置の現象について、情報構造の観点から研究を行っています。 キーワード:フランス語、言語学、談話情報構造、倒置

日本人フランス語学者の研究蓄積。

41x0upu0nhl

言語学、わかります。フランス語、わかります。でも、まだフランス語で論文を読めるほどではない人へ。フランス語を言語学したら、どうなるでしょう。この本棚は、フランス語学の日本人研究者の論文がまとめられている、おすすめ書籍をまとめてあります。大学院に入る前に読むことを勧められた書籍から、最新の研究成果まで。フランス語も言語学も知識がない人にとってはかなり難しい本です。しかし、どちらかが分かれば、さらにその両方を解する読者にとっては、とても勉強になるものです。

41aryfqmjgl

フランス語学の最前線1【特集】名詞句意味論

418erkpe2wl

新フランス文法事典

41x0upu0nhl

フランス語学の諸問題〈1〉

この本棚を読む

言語学を知らない人のための、言語学を垣間見る本

1437901728

「言語学」って聞いたことはあるけど、何しているの?という、言語学に関する知識がない、言語学超初級者のための本棚です。私たちの住む世界の中に散らばっている、「言語学」に気づかせてくれます。難しい専門用語は使わず、楽しく読める書籍を集めました。私が言語学の世界に入るきっかけにもなった本たちで、今でもふらっと読み直したりします。

1437901728

言語学が好きになる本

1437902544

言語学フォーエバー

1437914747

はじめての言語学 (講談社現代新書)

この本棚を読む