わくわくするような未知の知との出会い

眞鍋 憲人

千葉大学大学院 / 工学研究科 / 建築都市科学専攻建築学コース / 岡田研究室

専門は建築設計です。大学入学以来、課題での設計課題、設計コンペ、空間デザインなどに力を入れてきました。また、より実践的な建築教育に触れるためにフィンランドのアールト大学にて一年間、留学をしてきました。来年、大学院を卒業し、アトリエ系建築設計事務所にて実務での設計活動を始めます。“建築を設計することで、社会や環境に新しい価値を与える”ということを常に意識しながら設計活動を行っています。私はたくさんの建築や都市に刺激や感動を与えられたおかげで、設計を続けて来られました。私も、設計した建築を通して、たくさんの人を笑顔に、幸せにできればと思っています。 http://issuu.com/kentma13/docs/manabe_kento/1

建築家とは何者か? その思考に触れる

51spi og7sl

建築家とは一体どんな人達なのか? 建築を勉強していない人たちにとって、その存在を定義することはなかなか難しいのではないでしょうか? 何を目的に建物を設計し、社会に対してどんな視点を持っているのか? この本棚は、建築家の頭の中を覗き、様々な建築家の思考に触れることが目的です。建築的な知識がなくても楽しめる建築家の作品集をとっかかりに、徐々に専門用語や建築家の使う独特な表現に慣れていけるよう選びました。僕が実際に読んで、自分の建築家像に影響を与えられた本ばかりです。

41k3eb9rgtl

原っぱと遊園地―建築にとってその場の質とは何か

51spi og7sl

ビハインド・ザ・ラインズ TYIN テーネステュエ

この本棚を読む